ニュース

「第9回秋津賞・秋津こども賞」

家族への愛が言葉にひびき文字に輝く

「第9回秋津賞」に553点、「秋津こども賞」に56点の応募があり、審査の結果、「秋津賞」は特選15点、入選21点、「秋津こども賞」は特選10点、入選12点が選ばれました。 今回も、家族への想いや願いのこもった感動的な作品が多数寄せられましたが、その中から秋津賞特選、秋津こども賞特選の作品をご紹介します。 また、全入賞作品は『秋津書道』1月号より順次掲載いたします(入賞者名は下記をご覧下さい)。
選考委員:北奥明彦、岡田進、島田光男、木村英世、中村正生、甲斐靖幸、矢口裕司、當間保子、内田富美子



※作品をクリックすると、画像が拡大します。

秋津賞特選(順不同)

岩手 佐竹朋子

選評:
ご主人に対する感謝の念が一点一画にこめられています。(北奥明彦)

宮城 相澤忠勝

選評:
津波の被害を真正面から受け入れて、「上を向いて歩こう」を口遊まれている。逞しさを感じる作品。(矢口裕司)




宮城 相澤郁子

選評:
普段ははっきりと物を言う娘さんでも、彼の名を言う時のその言葉の甘い響きを見事にとらえて、胸を打つ。(島田光男)

埼玉 太田みち代

選評:
夕餉のひと時が目に浮かびます。余白もとりすっきりとした作品です。柔らかな書体が言葉とよく合っています。(中村正生)




千葉 石渡貫一郎

選評:
旧JRのトンネルを歩く観光コース。ゆっくりと下りつつ君とたどった人生を想う。品格の高い作品である。(島田光男)

東京 杉浦奈穂

選評:
丁寧に心を込めて書かれました。子育ての苦労をこの字のごとく優しく包みました。強さもあり素晴しい作品です。(中村正生)




東京 武橋きよ子

選評:
おじいさんに向けての心温まるメッセージですね。一番に会いたいという素直な気持ちがあふれています。(矢口裕司)

神奈川 常念隆章

選評:
沸騰したヤカンを取りにゆく奥様。ハイを三回言うところにユーモアがあり、ほのぼとした作品です。(岡田進)




神奈川 岩谷武博

選評:
弾けるような喜びをメリハリのついた書きぶりでみごとに表現しました。楽しさが踊っています。みごと。(木村英世)

静岡 加藤貞子

選評:
お父様の使われた筆を使う作者。長年愛用してきただけに、その筆からお父様のぬくもりが感じられるのでしょう。文字も温かいです。(岡田進)




京都 梅垣照子

選評:
字に変化があり、さわやかに最後まで気持ちよく書かれております。お孫さんとの心のつながりもみごとです。(當間保子)

大分 佐藤利江

選評:
戦後七十年の節目の年に幼い頃の鮮明な記憶を、心をこめて清書されました。二首の歌も心に沁みます。(北奥明彦)




熊本 福原えり子

選評:
お母さんは本当に「大丈夫」と言われたと思います。いつも見守られているでしょうから。字もとてもお上手ですね。(甲斐靖幸)

熊本 山口美代子

選評:
親の子供たちを思う心が伝わってきます。文字変化があっても調和しています。(内田富美子)




千葉 関口和子

選評:
見て思わずジンとしてしまいました。夢で微笑んだら微笑み返してくれたご主人。作者の幸せがご主人の一番の喜びですね。(甲斐靖幸)






秋津こども賞特選(順不同)

新潟 神保真莉佳 9歳

選評:
かわいいエビをつかまえてワクワクしてしまったのですね。エビをよく見ていて感心しました。(甲斐靖幸)

東京 中畑佑太 7歳

選評:
学校帰りのランドセルが一層重くなってるように思えてきて、がんばってね! とエールを贈りたくなる作品。素晴しい。(内田富美子)




東京 大塚勇太 8歳

選評:
雲を見つめて心から出てきた言葉なのでしょうね。「雲」を自由にのびのびと書いているところが特にすばらしい。(矢口裕司)

神奈川 菊池佑希 8歳

選評:
はじめてのしゅうじ。とてもしんけんに書いたのでしょう。そしてきもちの良いつかれだったことでしょう。(島田光男)




静岡 渡辺暖加 14歳

選評:
海と青の力強さ。お名前の、はるかにつづくさまを「どこまでも」をくり返して表現したところ、とても良い。(木村英世)

愛知 泉日世里 4歳

選評:
うしろのあしをぴょんとはねて、犬がひよりさんにむかってはしってきます。たのしいようすがよくわかります。(木村英世)




愛知 尾崎未侑 6歳

選評:
字もしっかりとして読む人を楽しくさせてくれます。これからも習字を続けてくださいね。(當間保子)

佐賀 陣内陽宇 7歳

選評:
堂々と書きました。「ん」の字のカスレが富士山のようです。一字一字に気持ちがこもっています。(中村正生)




鹿児島 冨永亜依莉 10歳

選評:
家の手伝いをするあいりさん。一所懸命働いていて誠に偉いですね。お父さんお母さんも大変喜んでいるでしょう。(岡田進)

鹿児島 坂下瑠菜 10歳

選評:
落ちていた麦わら帽子をじっと見つめて詠みました。リボンの赤ととんぼの青が美しいです。字もていねいです。(北奥明彦)






「第9回 秋津賞・秋津こども賞」入賞者

【秋津賞】

特選

岩手 佐竹朋子
宮城 相澤忠勝
宮城 相澤郁子
埼玉 太田みち代
千葉 関口和子
千葉 石渡貫一郎
東京 杉浦奈穂
東京 武橋きよ子
神奈川 常念隆章
神奈川 岩谷武博
静岡 加藤貞子
京都 梅垣照子
大分 佐藤利江
熊本 福原えり子
熊本 山口美代子

入選

岩手 千田博子
岩手 佐々木尚子
山形 中村勝義
茨城 小林和子
群馬 今泉照子
埼玉 島田ひろ子
千葉 小岩紀子
東京 中畑清乃
東京 中西康成
東京 工藤由美子
東京 佐田京子
東京 大野公子
神奈川 石河世津子
岐阜 鈴木美智子
岐阜 川手静子
静岡 内山美千代
愛知 泉明里
愛知 佐々木和歌子
熊本 本多陽子
熊本 山口愉美子
沖縄 桑江美恵子

【秋津こども賞】

特選

新潟 神保真莉佳
東京 中畑佑太
東京 大塚勇太
神奈川 菊池佑希
静岡 渡辺暖加
愛知 泉日世里
愛知 尾崎未侑
佐賀 陣内陽宇
鹿児島 冨永亜依莉
鹿児島 坂下瑠菜

入選

新潟 大橋美来
新潟 伊藤希
千葉 花﨑くるみ
東京 前野瀬南
東京 畠平彩華
東京 畠平千絵織
東京 齊藤光
東京 渡辺俊輝
東京 飯澤悠伍
東京 阿部柚月
神奈川 大月誉貴
鹿児島 園田菜々美

ニュース一覧へトップへ戻る