ニュース

「第10回秋津賞・秋津こども賞」

家族への愛が言葉にひびき文字に輝く

第10回「秋津賞」に620点、「秋津こども賞」に72点の応募があり、審査の結果、「秋津賞」は特選15点、入選21点、「秋津こども賞」は特選12点、入選12点が選ばれました。 今回も家族への想いや願いのこもった感動的な作品が多数寄せられましたが、その中から秋津賞特選、秋津こども賞特選の作品をご紹介します。 また全入賞作品は『秋津書道』1月号より順次掲載いたします。(入賞者名は下記をご覧下さい)。
選考委員:北奥明彦、岡田進、島田光男、中村正生、甲斐靖幸、矢口裕司、田中和子、宮田三重子



※作品をクリックすると、画像が拡大します。

秋津賞特選(順不同)

長野 浅田栄蔵

選評:
作者の真面目な性格が作品にも表われています。布置も美しく一画一画ていねいに書かれました。(中村正生)

埼玉 北澤髙子

選評:
おもちゃの指輪は、何物にも代えられない宝物であり、字にも愛情があふれています。見る者の胸を熱くします。(甲斐靖幸)




東京 志村洋子

選評:
素直な書きぶりで思いをこめて書かれました。「幸せ」をあらためて考えさせられる作品です。(中村正生)

東京 新谷美智子

選評:
記憶のおぼろな父親のことを知りたいと思っていた作者だが、意外なところから答えが返って驚く作者。書きぶりが大変真面目だ。(岡田進)




東京 中西康成

選評:
母親の手料理の味を思い出されている作者。胸を打つ一首が作品として見事にまとまっています。(矢口裕司)

兵庫 辻正勝

選評:
書が達筆であった作者のお父様。そのお父様に一歩でも近づきたいと努力する作者。尊敬の心が書に現われている。(岡田進)




大分 清水八重子

選評:
六十年間、連れ添った夫婦の絆の強さが切々とした言葉から伝わります。文字も心がこもっています。(北奥明彦)

熊本 本多悦子

選評:
熊本大地震の時の恐怖と、現実が丁寧な字と文言で表現されています。後世に残しておきたい書です。(宮田三重子)




熊本 山村チヨ

選評:
自分が赤ちゃんのとき抱いてくれた母、今その母を赤ちゃんのように抱く作者。「母」という字に温かさを感じました。(宮田三重子)

熊本 岩﨑三和

選評:
生まれてきてくれた息子さんの様子がよく伝わる作品。中央の「おとうしゃん」の文字が優しさに溢れ良いです。(矢口裕司)




鹿児島 白澤志寿代

選評:
生活の中でのちょっとしたことでも共感できる和やかなご夫婦。これからもずっと続くでしょう。文字に温かさが感じられます。(島田光男)

沖縄 仲宗根里枝

選評:
紙面の使いかたがとても良いです。漢字とかながよく調和して、すばらしい出来上がりになりました。(田中和子)




沖縄 仲村和也

選評:
仲の良いご両親のお姿が描かれています。「観音様のようなほほえみ」に感動。文字に愛情がこもっています。(島田光男)

沖縄 宮城洋子

選評:
たとえお母さんは自分のことを忘れても、お母さんへの愛は深まるばかり。優しい字で、見る者に温かい涙を流さしめる作品です。(甲斐靖幸)




沖縄 玉寄亜梨沙

選評:
幼い子は元気一杯に時と所を選ばずに泣き声をあげますが、その声さえもうれしいという思いが伝わってきます。(北奥明彦)






秋津こども賞特選(順不同)

埼玉 吉岡楽音 11歳

選評:
こまかい事情はわかりませんが、天国のママのことを思う気持ちの強さが伝わってきます。文字も丁寧です。(北奥明彦)

千葉 花﨑くるみ 8歳

選評:
魚釣りしているおじいさんを見て「ひまなのかな」という発想が面白いですし、「ひ」が特に良いです。(甲斐靖幸)




東京 木林朔太郎 7歳

選評:
楽しく花火をして、よく花火のようすを見ていました。【花火の雨】がとてもよく書けています。(田中和子)

東京 畠平玲実 5歳

選評:
優しい気持ちで書けました。一所懸命に書けています。だんご虫もかわいいです。(田中和子)




東京 前野瀬南 10歳

選評:
風鈴の動きをよく見ていますし、「くるる……」と「わたしも……」の字の曲がり具合が、いかにも目が回るという感じで素敵です。(甲斐靖幸)

東京 飯澤莉子 6歳

選評:
じいちゃんのつくったすいかの大きく丸々とした姿が、太く大きな「すいか」の文字から想像できます。(島田光男)




東京 山沢健心 9歳

選評:
将来の大きな夢を書にこめたのですね。たくましい線で書かれています。どんなロボットが作れるか楽しみです。(矢口裕司)

神奈川 稻葉三琴 8歳

選評:
思わず「そのとおり!」と誰もが共感する言葉です。文字も一点一画心をこめて書きました。(北奥明彦)




愛知 泉日世里 5歳

選評:
おおらかで明るい作品です。金魚を可愛がっている様子も、優しい文字から伝わってきました。(中村正生)

佐賀 陣内陽宇 7歳

選評:
しっかり自信を持って書かれました。すでに心は宇宙のように広いです。迫力のある作品です。(中村正生)




鹿児島 園田心美 11歳

選評:
作者自身と地球が一体になっている実感が、言葉からよく伝わってきます。安定した線質で見事なバランスです。(矢口裕司)

沖縄 神谷和歌奈 7歳

選評:
一輪車に乗れて良かったです。嬉しい感動が誌面いっぱいに表現されています。堂々と書けています。(宮田三重子)






「第10回 秋津賞・秋津こども賞」入賞者

【秋津賞】

特選

長野 浅田栄蔵
埼玉 北澤髙子
東京 志村洋子
東京 新谷美智子
東京 中西康成
兵庫 辻正勝
大分 清水八重子
熊本 本多悦子
熊本 山村チヨ
熊本 岩﨑三和
鹿児島 白澤志寿代
沖縄 仲宗根里枝
沖縄 仲村和也
沖縄 宮城洋子
沖縄 玉寄亜梨沙

入選

岩手 千田博子
宮城 勝吉友紀
千葉 吉野啓子
東京 梶原喜久子
東京 佐藤聿子
愛知 内藤敏子
愛知 浅井敬子
京都 米岡トム子
大阪 相原祥子
大阪 杉本帙
兵庫 小西淳子
兵庫 山本和江
長崎 青柳裕子
大分 川野伸枝
熊本 村上みつゑ
熊本 松村京子
熊本 山上晃子
熊本 山口美代子
沖縄 前門美千代
沖縄 上原純子
沖縄 野原和代

【秋津こども賞】

特選

埼玉 吉岡楽音
千葉 花﨑くるみ
東京 木林朔太郎
東京 畠平玲実
東京 前野瀬南
東京 飯澤莉子
東京 山沢健心
神奈川 稻葉三琴
愛知 泉日世里
佐賀 陣内陽宇
鹿児島 園田心美
沖縄 神谷和歌奈

入選

千葉 小高尊
東京 大塚勇太
東京 渡辺俊輝
東京 飯澤悠伍
東京 中畑佑太
東京 後藤匠翔
神奈川 菊池佑希
愛知 青井宏樹
愛知 大山慧悟
熊本 福原愛音
鹿児島 藤山晃寿
沖縄 神谷秋津

ニュース一覧へトップへ戻る