個々の家庭の教育力が、より高まるように。

家庭倫理講演会

平成30年2月から5月まで、全国190ヶ所で開催します。

テーマ「ともに生きる」
家族とともに暮らすことで、ヒトは人になっていきます。 加えて、人間は大自然の恩恵を享受して生きています。 私たちはそれらに気づくことで、家族や他者との絆を更に太くし、本来備えている力を発揮できるのではないでしょうか。 東日本大震災以降、多くの人々がそうしたことを再認識しました。 助け合いや支え合いの輪が日本中に広がりましたが、時の流れとともに薄らぎつつあることは否めません。
平成30年度の家庭倫理講演会は、「ともに生きる」がテーマです。 家庭や地域において、一人ひとりが「ともに生きる」意識を深め、行動に移すためのポイントを、様々な事例を通してお伝えします。

家庭倫理講演会開催一覧(PDF179KB)




倫理経営講演会

平成30年1から5月まで、全国689ヶ所で開催します。

テーマ:「大転換の時代 -"新"に挑む-」
急速に変わりゆく社会情勢の中にあって、企業を取り巻く経営環境はさらに厳しさを増しています。 かつて経験したことのない苦境に遭遇することも珍しくなくなってきました。 経営者は、何を頼りに自社の舵取りを行なっていけばよいのでしょう。 従来の価値観が通用しにくい激動の時代において、企業はまさに大転換を迫られています。 そして、その成否の鍵を握るのは経営者に他なりません。
平成30年度の倫理経営講演会は、「大転換の時代 ―つねに活路ありー」のテーマで開催します。 経営者の自己革新から始まる企業活性化の道を、「倫理」の観点から探り、その具体策を提示します。

倫理経営講演会開催一覧(PDF203KB)