プレスリリース

「倫理研究フォーラムin 長野 」を開催します。

2016年2月1日
一般社団法人倫理研究所

「つもり」からの脱却 -いきいきと生きるために-

分かっているつもり、がんばっているつもり、人のために何かをしているつもり・・・日常生活は、気づかれない「つもり」であふれています。 そのような「つもり」が、ときとして私たちの心の成長をはばみ、いきいきとした生から遠ざけているように思えます。 私たちは、どんなふうに「つもり」にとらわれているのでしょうか? そこから脱却するには、どうすればいいのでしょうか? これらの答えを探ることで、豊かな人生とは何かを考えます。

 

 

―概要―
テーマ:「つもり」からの脱却 -いきいきと生きるために-

第一部  研究発表 Ⅰ.意思決定科学から見た「つもり」
    内田 智士(一般社団法人 倫理研究所 倫理文化研究センター研究員)
  Ⅱ.現代社会の特殊性
    高橋  徹(一般社団法人 倫理研究所 倫理文化研究センター専門研究員)
   
第二部  トーク   丸山 敏秋(一般社団法人 倫理研究所 理事長)
    内田 智士(一般社団法人 倫理研究所 倫理文化研究センター研究員)
    高橋  徹(一般社団法人 倫理研究所 倫理文化研究センター専門研究員)
   
トータルコーディネーター   丸山 敏秋(一般社団法人 倫理研究所 理事長)


開催日:2016年3月26日(土)

時間:13:30~16:10(13:00開場)

場所:キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)  長野県松本市水汲69-2

参加費:1,000円(資料代)

後援/長野県教育委員会 松本市教育委員会 安曇野市教育委員会

 

 

 

―本件に関するお問い合わせ先―
一般社団法人倫理研究所 研究センター
〒101‐8385 東京都千代田区三崎町3-1-10
TEL 03-3264-2251(代表)

 

プレスリリース一覧へトップへ戻る