プレスリリース

「倫理研究フォーラムin 茨城 」を開催します。

2017年4月25日
一般社団法人倫理研究所

「つながる」子と親 -響き合う<いのち>の絆-

出産や子育ての大変さばかりが強調される現代。 それらの負担を減らすために保育環境の整備や経済支援などはさかんに議論されていますが、子供を産み育てることの喜びや楽しさが語られる機会は少ないのではないでしょうか。 本フォーラムでは、「つながる」をキーワードに親子・夫婦・家族のあり方に焦点を当てます。 そして、子供と向き合う親の心のあり方を捉え直し時代に左右されない<子産み・子育て>の本質とその喜び、楽しさについて考える場にしたいと思います。

 

 

―概要―
テーマ:「つながる」子と親 -響き合う<いのち>の絆-

トータルコーディネーター   丸山 敏秋(一般社団法人 倫理研究所 理事長)
   
第一部  研究発表   「子産み・子育てを通じた『つながり』の回復」
    松本 亜紀(一般社団法人 倫理研究所 倫理文化研究センター専門研究員)
   
第二部  トーク   丸山 敏秋(一般社団法人 倫理研究所 理事長)
    松本 亜紀(一般社団法人 倫理研究所 倫理文化研究センター専門研究員)
    三原 真希(一般社団法人 倫理研究所 家庭倫理倫の会相模原市子育て委員長)
   


開催日:2017年6月10日(土)

時間:13:30~16:10(13:00開場)

場所:ひたちなか市文化会館  ひたちなか市青葉町1-1

参加費:1,000円(資料代)

主催/一般社団法人倫理研究所

後援/ひたちなか市 ひたちなか市教育委員会 ひたちなか市PTA連絡協議会

 

 

―本件に関するお問い合わせ先―
一般社団法人倫理研究所 倫理文化研究センター
〒102‐8561 東京都千代田区紀尾井町4-5
TEL 03-3264-2251(代表)

プレスリリース一覧へトップへ戻る