プレスリリース

2017年2月1日
一般社団法人倫理研究所

大作を描き続ける100歳の現役画家。
『[気と骨]スペシャル 入江一子さん』発売します。



入江一子さんが現役で挑み続けるのは、身長をはるかに上回る大きなキャンバス。
戦前、大陸に生まれ育ち、敗戦後には混乱の中を、リュックサックひとつで一家の郷里山口県萩に引き揚げてきました。
50代からシルクロードをテーマに50年、30数か国へと繰り返した創作と冒険の旅。
医師の日野原重明氏や、ノーベル賞受賞者の大村智博士との素晴らしい出会い。
彼女の100年の歩みを辿るノンフィクション伝記映像が、カラー冊子とセットになって発売開始!
(※表記のご年齢は、刊行時のものです)




-概要-


 

『[気と骨]スペシャル 入江一子さん』
DVDビデオ(約30分)+カラーブックレット (A4/12頁)
定価1,500円(税込)
発行/一般社団法人倫理研究所
監督・編著/大久保學(ISUKE INC.) 写真/田中良知(Vivot)
音楽/佐藤正治(MASSA) 題字/原賢翏


平成29年2月1日より
「倫理の本棚(オンラインストア)」  「Amazon.co.jp」にて販売!

 

■[気と骨]スペシャルとは
ご本人へのインタビュー映像、取材撮影を重ねた写真と文章、資料、年表によって構成されたスペシャルセットです。
ひたむきに自らの道をひらき、社会貢献を続け、さまざまな領域で今も活躍を続ける日本の大先達の姿。
その気骨あふれる人生から大切な気づきを得つつ、戦前から現代にいたる激動の歴史に触れる学びのシリーズです。

 

―本件に関するお問い合わせ先―
一般社団法人倫理研究所 広報部(担当:田中)
〒102‐8561 東京都千代田区紀尾井町4-5
TEL 03-3264-2251 FAX 03-3264-7881

| プレスリリース一覧へ | トップへ戻る |