倫理の本棚 倫理の本棚

0

現在カート内に
商品はございません。

0 合計 ¥ 0

現在カート内に
商品はございません。

倫理の本棚

    • 倫理 2018年8月号(研究誌)
  • 倫理 2018年8月号(研究誌)

    ¥ 100 (税込)

    数量

純粋倫理を探求する研究誌

倫理研究所発行 A5判 36頁

本誌は、昭和27年8月に創刊された、歴史と伝統をもつ月刊誌です。純粋倫理の真髄を探求する研究誌として、実践人の心境向上誌として、小粒ながら独自の内容を誇りとしています。


「平成」回思――天皇・皇室を基軸にして・2 人々と苦楽を共に…丸山敏秋(倫理研究所理事長)
「象徴天皇」として即位した最初の天皇である今上陛下。今号では、「象徴天皇」を特色づける公務の柱の一つである、被災者の慰問を通しての国民との向き合い方について注目。さまざまな機会に広く国民と直に接することで、皇室と国民との距離を縮めようと努められたと述べています。

創始者・丸山敏雄からの手紙(八)…丸山敏雄(倫理研究所創立者)

研究論文①「スマートフォン時代と夫婦倫理(上)」…龔穎(倫理文化研究センター特任研究員)

研究論文②「人に対する忍耐・1 辛抱強く待つこと」…石井雅之(上智大学嘱託講師)

倫理の視点「兄弟の友愛」…嚴 錫仁(筑波大学准教授)

研究活動レポート「保守とは何か(二)オークショットと福田恆存の思想より」…清水 篤(倫理研究所研究員)

今月の一冊『人生の意味が見つかるノート』…中村 学(倫理研究所研究員)

この商品のレビュー