倫理の本棚 倫理の本棚

0

現在カート内に
商品はございません。

0 合計 ¥ 0

現在カート内に
商品はございません。

倫理の本棚

    • 倫理 2018年10月号(研究誌)
  • 倫理 2018年10月号(研究誌)

    ¥ 100 (税込)

    数量

純粋倫理を探求する研究誌

倫理研究所発行 A5判 36頁

本誌は、昭和27年8月に創刊された、歴史と伝統をもつ月刊誌です。純粋倫理の真髄を探求する研究誌として、実践人の心境向上誌として、小粒ながら独自の内容を誇りとしています。

「平成」回思―天皇・皇室を基軸にして
大祭主による「祈り」の継承…丸山敏秋(倫理研究所理事長)

日本国の大祭主(祭祀王)として、皇祖神をはじめ神々を篤く祀る役割を担っておられる天皇皇后両陛下。一般国民にはうかがい知ることのできない「宮中祭祀」の様子について、両陛下の身近におられた2人の女性(黒田清子さん、内掌典を勤めた髙谷朝子さん)の証言を紹介しています。

創始者・丸山敏雄からの手紙(十)…丸山敏雄(倫理研究所創立者)

研究論文①「職人の仕事(一)」…寛ボルテール(倫理文化研究センター専門研究員)

研究論文②「育児に付随する身体技法の変容と育児文化の変遷(一)」…松本亜紀(倫理文化研究センター専門研究員)

倫理の視点「古道」…竹本忠雄(筑波大学名誉教授)

研究活動レポート「慰霊とは何か(二)その日常的作法についての一考察」…那須 隆(倫理研究所研究員)

今月の一冊『粗食のすすめ』…松枝秀雄(倫理研究所研究員)

この商品のレビュー