メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
月刊誌
月刊誌 > 「新世」
新世 2017年4月号(家庭向け総合誌)
商品コード:
901704

新世 2017年4月号(家庭向け総合誌)

価格(税込):
200
¥(税込):
¥ 200
倫理研究所発行(A5判 112頁)

生涯学習総合誌として、毎月、夫婦の関係、子育て、職場生活を充実させるポイントとなる記事を掲載しています。若い世代から高齢者まで、どなたにもお読みいただける雑誌です。
人生の指標を示す「新世言」、純粋倫理の学びと具体的な実践を記すレポートに解説を添えた「実践の軌跡」、その他「子育てセミナー」や「わくわく子育て親育ち」など、子供を健やかに育てる指針となる記事を掲載しています。
数量:

新世 2017年4月号(家庭向け総合誌)

□巻頭言 丸山敏秋理事長「新世言」
「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」
いまや日本国民二人に一人がアレルギー疾患に罹患している。
一方アフリカや南米の一部の部族には、花粉症などの発症はないという。
この現象から導き出せることは何か。
病への対応から、物事への対応の心構えを説く。

□巻頭連載 歩み続けるひとびと「気と骨」第85回 
中根喜三郎氏 85歳 東京都 荒川区◎江戸和竿 竿忠 五世 四代目
写真撮影/田中良知 取材構成/大久保學

■特集「すくすく子育て『親育ち』」
春は、進級や進学など、子供を取り巻く環境も変わる季節です。
わが子の健やかな成長を願い、子育てに真摯に向き合っているからこそ、悩みや戸惑いがでることもあるでしょう。
子育ての原則は「子は親の姿勢や心境を見事なまでに映し出す」です。
子の姿勢を見て生活を正し、わが子とともに人として成長していきたいものです。

・座談会「『子育てセミナー』が子育てをサポートします」 生涯局全国子育てプロジェクト
・レポート「笑顔を忘れず。娘と一緒に成長します」大垣美幸(家庭倫理の会常総)
・レポート「『だいじょうぶ』長女の言葉に励まされて」小林貴絵(家庭倫理の会京都北)
・まとめ「子供は親の心境や姿勢を映し出す尊い存在です」泉憲治(倫理研究所研究員)

◇連載
・実践の軌跡
「次女の孫夫婦が家の継承者に」稲田ときゑ(家庭倫理の会沼津市)
「亡き父が繫げた〝倫理〟との出会い」齋藤靖守(青森県弘前市倫理法人会)
・明日へのエール28「知識を行動につなげよう」有坂宏一(倫理研究所研究員)
・グローバル時代の倫理運動6「南カリフォルニア倫理法人会②」
・わくわく子育て親育ち15「親からの信頼と愛情が、子供にとって一番の支えに」吉川和儀(倫理研究所研究員)
・美しきあきつしま4「先人の知恵 石垣の里 愛媛県外泊」
・古典を旅する 日本の源流を尋ねて4「伊勢物語 終わりのない旅」安田 登(能楽師)
・大地に生きる4「リサイクル巣材で子育て シジュウカラ」宮崎 学(写真家)
・世界の家族ごはん4「フィリピン編」
・和食のある食卓4「日本の知恵の食材・乾物」藤井まり(精進料理研究家)

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。