メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
月刊誌
月刊誌 > 「新世」
新世 2017年5月号(家庭向け総合誌)
商品コード:
901705

新世 2017年5月号(家庭向け総合誌)

価格(税込):
200
¥(税込):
¥ 200
倫理研究所発行(A5判 112頁)

生涯学習総合誌として、毎月、夫婦の関係、子育て、職場生活を充実させるポイントとなる記事を掲載しています。若い世代から高齢者まで、どなたにもお読みいただける雑誌です。
人生の指標を示す「新世言」、純粋倫理の学びと具体的な実践を記すレポートに解説を添えた「実践の軌跡」、その他「子育てセミナー」や「わくわく子育て親育ち」など、子供を健やかに育てる指針となる記事を掲載しています。
数量:

新世 2017年5月号(家庭向け総合誌)

□巻頭言 丸山敏秋理事長「新世言」
「人の喜びがわが喜び」
自分のことは二の次にして、他人のために尽くしている人たちがいる。
弊所が主催する「地球倫理推進賞」の受賞団体も、まさに他人のために尽くす活動をされている。
徳の高い人々から、我々が学ぶべきこととは? 他人に尽くすことで得られるものとは?

□巻頭連載 歩み続けるひとびと「気と骨」第86回 
野上照代さん 89歳 東京都 ◎元黒澤プロダクションマネージャー
写真撮影/田中良知 取材構成/大久保學

■特集「手紙のちから」
四季に応じた便箋や手書きの文字に、温もりを感じる人も多いのではないでしょうか。
スピード優先の時代のなかで、ゆっくりと紡いだ言葉を文章に綴るのは、贅沢な時間かもしれません。
時には、お気に入りのペンや便箋で、自分の思いを認めてみませんか。

・インタビュー「率直に、誠実に――。文豪たちが綴った書簡」 中川 越(生活手紙文化研究家)
・レポート「親から娘へ――。沙の大地に届いた手紙」菊池留美子・美明(家庭倫理の会 鎌ケ谷)
・レポート「漂流郵便局に届く、宛先のわからない手紙」香川県粟島漂流郵便局
・まとめ「一通のハガキや封書が、人と人をつなぐ架け橋に」坂元エイ子(倫理研究所生涯局講師)

◇連載
・実践の軌跡
「長男の五百円から、再出発したわが家」太田優子(家庭倫理の会 房総)
「大事故が教訓。専門家集団としての再起」黒澤眞次(東京都杉並区東倫理法人会)
・明日へのエール29「父母の恩を自覚し、わが根元を固めよう」森本 宏(倫理研究所研究員)
・グローバル時代の倫理運動7「亜細亜台湾企業促進会①」
・わくわく子育て親育ち16「子供は未来の主役。生命のルーツを共に学ぼう」小川太郎(倫理研究所研究員)
・美しきあきつしま5「瀬戸内 水軍の島に伝わる大工の技 香川県本島」
・古典を旅する 日本の源流を尋ねて5「源氏物語 遊びや音読で伝わった魅力」安田 登(能楽師)
・大地に生きる5「森の妖精 テン」宮崎 学(写真家)
・世界の家族ごはん5「韓国編」
・和食のある食卓5「味噌あれこれ」藤井まり(精進料理研究家)

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。