メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
月刊誌
月刊誌 > 「倫理」
倫理 2018年3月号(研究誌)
商品コード:
903803

倫理 2018年3月号(研究誌)

価格(税込):
100
¥(税込):
¥ 100
倫理研究所発行(A5判 36頁)

純粋倫理を探求する研究誌
本誌は、昭和27年8月に創刊された、歴史と伝統をもつ月刊誌です。
純粋倫理の真髄を探求する研究誌として、実践人の心境向上誌として、小粒ながら独自の内容を誇りとしています。
数量:

倫理 2018年3月号(研究誌)

「相即の原理」について・3
形而上と形而下の相即
―原富男の解釈を拠り所として
…丸山敏秋(倫理研究所理事長)

「人かと思えば神、神かと思えば人(人即神、神即人)」(万人幸福の栞)というような、
従来のロゴスによる把捉を超えた主張は誤りなのか、それとも認め得るのか――。
重大なその課題に踏み込む前に、まず今月号では、
道徳思想や道徳教育が専門の原富男(1898~1983)の解釈をもとに、
中国伝統思想の基調をなしている形而上と形而下の関係について考察されています。
*文末に、「付録」として原富男の著作の一部が掲載されています。


創始者・丸山敏雄からの手紙(三)
…丸山敏雄(倫理研究所創立者)

研究論文①「『祈りの倫理』考(三)」   
…田中範孝(倫理研究所名誉研究員)

研究論文②「『継承』と『創造』――次世代への継承のなかにある意味」 
…平良 直(倫理文化研究センター専門研究員)

倫理の視点・77「携帯中毒の現代人」
…于 振忠(倫理研究所中国事務所所長)

研究活動レポート・57「丸山敏雄全歌集の作成(四)」
…甲斐靖幸(倫理研究所研究員)

今月の一冊 『「心の基地」はおかあさん』  
…小川太郎(倫理研究所研究員)

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。