倫理の本棚 倫理の本棚

0

現在カート内に
商品はございません。

0 合計 ¥ 0

現在カート内に
商品はございません。

倫理の本棚

愛弟子が記した入魂の伝記

青山一真著 B6判上製 634頁


明治25年、北九州の寒村に生を享けた丸山敏雄。幼少時から頭脳明晰、求道の心やまず、深い学問研鑽と熾烈な宗教修行の青年時代。壮年に至り宗教弾圧に遭遇し、凄惨な拷問のさなか、獄中にて大悟。宗教を脱し倫理運動創始に至る、受難、波乱の一生でした。直弟子として深く師と交わった著者、入魂の伝記です。

この商品のレビュー