• 研究事業の紹介
  • 『倫理研究所紀要』のあゆみ
  • 日中討論会のあゆみ
  • 月刊誌「倫理」

研究成果を、論文として発表し続けています。

『倫理研究所紀要』のあゆみ

『倫理研究所紀要』は、国立国会図書館をはじめ、全国の教育・研究機関等に納本されています。
※第19号より各論文の〈序文〉をPDFにてご覧いただけます。

第27号 平成30(2018)年2月発行
内田智士(倫理文化研究センター 研究員) 非認知的能力と幸福(PDF)
松本亜紀(倫理文化研究センター 専門研究員) 妊娠期の夫婦関係が出産体験に及ぼす影響(PDF)
石井雅之(倫理文化研究センター 専門研究員) ギリシア古典の伝統における忍耐の代表的人物像とプラトン的解釈(PDF)
龔穎(倫理文化研究センター 特任研究員) 「夫婦有別」から「愛情プラス分業」へ(PDF)
嚴錫仁(倫理文化研究センター研究フェロー) 元田永孚の思想形成と展開(PDF)
第26号 平成29(2017)年8月発行
丸山敏秋(倫理研究所 理事長) ピーター・ドラッカーが発見した日本(PDF)
高橋徹(倫理文化研究センター 専門研究員) 自律性の喪失(PDF)
寛ボルテール(倫理文化研究センター 専門研究員) モノを考える(PDF)
平良 直(倫理文化研究センター専門研究員) 新しい始源の探究と伊波普猷(PDF)
李致億(倫理文化研究センター 特任研究員) 現代社会における為己之学(PDF)
ベン・アミー・シロニー(倫理文化研究センター 研究フェロー) イスラエルにおける日本研究(PDF)
津島晃一(倫理文化研究センター 特任研究員) 支配する非親族承継の経営者(PDF)
第25号 平成28(2016)年8月発行
丸山敏秋(倫理研究所 理事長) 丸山敏雄と川面凡児(PDF)
野中寛治(倫理文化研究センター 研究員) 生きることと信仰Ⅱ(PDF)
高橋徹(倫理文化研究センター 専門研究員) 「純情」の再検討(PDF)
平良直(倫理文化研究センター 専門研究員) 琉球王朝時代の祭祀における植物のシンボリズムと聖地・女性(PDF)
李致億(倫理文化研究センター 特任研究員) 儒学の性情論と居敬窮理論の現代的解釈(PDF)
寛ボルテール(倫理文化研究センター 専門研究員) モノの生と死―その序論(PDF)
松本亜紀(倫理文化研究センター 専門研究員) 出産体験の肯定的な自己評価の要因(PDF)
石井雅之(倫理文化研究センター 特任研究員) 徳育の現状と徳論の課題(PDF)
ベン・アミー・シロニー(倫理文化研究センター 研究フェロー) なぜ日本は西洋人を魅了するのか?(PDF)
津島晃一(倫理文化研究センター 特任研究員) 経営者保証の有用性(PDF)
内田智士(倫理文化研究センター 研究員) 集団的懲罰による協調関係の発展について(PDF)
第24号 平成27(2015)年8月発行
丸山敏秋(倫理研究所 理事長) 「性の神聖」と現代人の「性」をめぐる考察(PDF)
野中寛治(倫理研究所 研究員) 生きることと信仰(PDF)
高橋徹(倫理研究所 専門研究員) うぬぼれの罠(PDF)
寛ボルテール(倫理研究所 専門研究員) 食事作法から見た日本(PDF)
松本亜紀(倫理研究所 専門研究員) 妊産婦と実母との関係性が出産体験に及ぼす影響(PDF)
嚴錫仁(筑波大学 准教授) 儒教の敬老思想と「老人事業」(PDF)
龔穎(倫理研究所 特任研究員) 清末留日学生と中国における近代心理学の受容(PDF)
ベン・アミー・シロニー(倫理研究所 客員教授) 日本とイスラエルの国交樹立六十三周年(PDF)
竹本忠雄(筑波大学名誉教授) 両陛下 祈りと愛の歌(PDF)
平良直(倫理研究所 特任研究員) 宗教教団の信仰継承の現代的課題(PDF)
津島晃一(倫理研究所 特任研究員) 経営者保証ガイドラインと事業承継(PDF)
内田智士(倫理研究所 研究員) 金銭と意思決定について(PDF)
第23号 平成26(2014)年8月発行
丸山敏秋(倫理研究所 理事長) ラフカディオ・ハーンが捉えた日本の「根源」(PDF)
野中寛治(倫理研究所 研究員) 岡倉天心の自己認識と理想(PDF)
三浦貴史(倫理研究所 研究員) 「ひとのみち」から「純粋倫理」へ(PDF)
高橋徹(倫理研究所 専門研究員) 丸山敏雄の成し遂げたこと(PDF)
寛ボルテール(倫理研究所 専門研究員) 世界遺産の再検討(PDF)
嚴錫仁(倫理研究所 専門研究員) 張旅軒と伊藤仁斎の道・道徳論比較(PDF)
松本亜紀(倫理研究所 専門研究員) 妊娠・出産体験に着目した子育て支援のあり方(PDF)
龔穎(倫理研究所 特任研究員) 明治日本の道徳教科書と近代中国(PDF)
ベン・アミー・シロニー(倫理研究所 客員教授) 戦争中にユダヤ人を助けた日本人(PDF)
津島晃一(倫理研究所 特任研究員) 中小企業の非親族承継 におけるわが国の特徴(PDF)
内田智士(倫理研究所 研究員) 道徳心と利他性の数理解析Ⅲ(PDF)
第22号 平成25(2013)年8月発行
丸山敏秋(倫理研究所 理事長) 道徳教育の振興と課題(PDF)
野中寛治(倫理研究所 研究員) 平和の原理としての純粋倫理(PDF)
三浦貴史(倫理研究所 研究員) 「ひとのみち」教団弾圧の背景に関する考察(PDF)
内田智士(倫理研究所 研究員) 「利他性」の科学的取り扱い(PDF)
高橋徹(倫理研究所 専門研究員) ツミと苦しみの悪循環(PDF)
寛ボルテール(倫理研究所 専門研究員) 和食の無形文化遺産化と日本のアイデンティティー(PDF)
嚴錫仁(倫理研究所 専門研究員) 儒教夫婦倫理の現代的地平(PDF)
津島晃一(倫理研究所 特任研究員) 事業承継の観点から見た連帯保証人制度の動き(PDF)
越智秀一(思想史研究者) 柳宗悦と民藝運動における美と倫理(PDF)
龔穎(中国社会科学院哲研究所教授) 中国における倫理学の成立と日本思想交流(PDF)
ベン・アミー・シロニー(倫理研究所 客員教授) 日露戦争はなぜ忘れらたか、なぜ、記憶されるべきか(PDF)
土屋久(共立女子大学、順天堂大学 兼任講師) 「聞き書き」の機能とその可能性(PDF)
第21号 平成24(2012)年8月発行
丸山敏秋(倫理研究所 理事長) 宮澤賢治の幻視力(PDF)
三浦貴史(倫理研究所 研究員) 「ひとのみち」教団弾圧事件の考察(PDF)
高橋徹(倫理研究所 専門研究員) 知覚の倫理(PDF)
寛ボルテール(倫理研究所 専門研究員) 食と記憶の研究(PDF)
松本亜紀(倫理研究所 専門研究員) 主体的な出産を達成するための要因(PDF)
嚴錫仁(八洲学園大学准教授) 朱子思想の「性即理」をめぐる一考察(PDF)
越智秀一(思想史研究者) 身体と倫理(PDF)
土屋久(共立女子大学、順天堂大学兼任講師) 権田直助の霊魂論(PDF)
野中寛治(倫理研究所 研究員) 天皇制と倫理(PDF)
田中範孝(倫理研究所 研究員) 「犠牲」の倫理的意義を考える(PDF)
ベン・アミー・シロニー(倫理研究所 客員研究員) 現在の困難を乗り切る日本の強みと弱み(PDF)
海野裕(IMCコンサルタント) 震災、放射能、日本人、そして倫理(PDF)
内田智士(倫理研究所 研究員) 道徳心と利他性の数理解析Ⅱ(PDF)
第20号 平成23(2011)年8月発行
ベン・アミー・シロニー(倫理研究所 客員教授) 人類は東洋と西洋の文明の衝突へと向かっているのか?(PDF)
丸山敏秋(倫理研究所 理事長) 丸山敏雄と湯浅真生(PDF)
高橋徹(倫理研究所 専門研究員) 古代日本人は金星に何を見たか(PDF)
ボルテール・ガルセス・カン(倫理研究所 専門研究員) 日本文化の作られ方(PDF)
嚴錫仁(倫理研究所 客員研究員) 日本近世儒学思想史の一スケッチ(PDF)
龔穎(倫理研究所 客員研究員) 東アジアにおける林羅山(PDF)
野中寛治(倫理研究所 研究員) 「すめろぎのみち」の一考察(PDF)
御所園正信(倫理研究所 研究員) 「祖孫一体」の文化を自己教育に生かす(PDF)
三浦貴史(倫理研究所 研究員) 純粋倫理に基づいた経営理念についての考察(PDF)
田中範孝(倫理研究所 研究員) 「性は神聖」を考える(PDF)
越智秀一(倫理研究所 客員研究員) 澤瀉久敬の医学哲学に関する覚書き(PDF)
土屋久(倫理研究所 客員研究員) 八丈島菊池家祭祀祈願文目録(PDF)
海野裕(倫理研究所 客員研究員) 退行する日本人の倫理性(PDF)
内田智士(倫理研究所 専門研究員) 道徳心と利他性の数理解析(PDF)
第19号 平成22(2010)年8月発行
ベン・アミー・シロニー (倫理研究所 客員教授) 日本人とユダヤ人の文化的役割(PDF)
丸山敏秋(倫理研究所 理事長) 「いのち」と「かたち」をめぐる一考察(PDF)
高橋徹 (倫理研究所 専門研究員) 影と倫理(一)(PDF)
ボルテール・ガルセス・カン (倫理研究所 専門研究員) 無形文化遺産としての「食」(PDF)
松本亜紀 (倫理研究所 専任研究員) 産育に関する世代間伝承の実態と課題(PDF)
嚴錫仁 (倫理研究所 客員研究員) 李退渓思想と理想的な指導者像(PDF)
越智秀一 (倫理研究所 客員研究員) 伝統医学の特質と現代的意義に関する一考察(PDF)
野中寛治 (倫理研究所 研究員) 自尊の倫理(PDF)
御所園正信 (倫理研究所 特別研究員) 日本の祖先崇拝の由来を探る(PDF)
三浦貴史 (倫理研究所 研究員) 「純粋倫理」の実践事例の研究(PDF)
田中範孝 (倫理研究所 研究員) スピリチュアリティの覚醒を求めて(PDF)
龔 穎 (倫理研究所 客員研究員) 中国における日本思想史研究と私(PDF)
土屋久 (倫理研究所 客員研究員) 八丈島巫者一族と「病気」(PDF)
海野裕 (倫理研究所 客員研究員) Distance(PDF)
内田智士 (倫理研究所 専門研究員) 進化ゲーム論の考え方(PDF)
第18号 平成21(2009)年3月発行
丸山敏秋(倫理研究所 理事長) 倫理文化学の構想
ベン・アミー・シロニー (倫理研究所 客員教授) 天皇と日本人
田中範孝 (倫理研究所 研究員) 「まこと」の倫理的展開
野中寛治 (倫理研究所 研究員) 存在の自覚と人生
高橋徹 (倫理研究所 客員研究員) 「影と倫理」への序章
海野裕 (倫理研究所 客員研究員) 点と系
越智秀一 (倫理研究所 客員研究員) アランの幸福論
嚴錫仁 (倫理研究所 客員研究員) 性善説と性悪説の現代的再吟味
ボルテール・ガルセス・カン (倫理研究所 専門研究員) 遺産の「所有」
土屋久 (倫理研究所 客員研究員) 青ヶ島伝承神事の調査概要
第17号 平成20(2008)年3月発行
丸山敏秋(倫理研究所 理事長) 臨死体験と生きる意義
高橋徹(倫理研究所 客員研究員) 昔話の倫理
松本亜紀(倫理研究所 専任研究員) "いのち"をめぐる儀礼と伝承
越智秀一(倫理研究所 客員研究員) ある出会いの軌跡
土屋久(倫理研究所 客員研究員) 富士谷御杖倫理思想の構図
海野裕(倫理研究所 客員研究員) 代表的日本人
カン・ボルテール・ガルセス (倫理研究所 客員研究員) 外国人と茶道
第16号 平成19(2007)年3月発行
丸山敏秋 (倫理研究所 理事長) 教育における「つながりの」回復
高橋徹 (倫理研究所 客員研究員) パーソナル・パワーの復権
中所亜紀 (倫理研究所 専任研究員) 産育儀礼に見る日本人の生命観
越智秀一 (倫理研究所 客員研究員) 小林秀雄の「私」をめぐる一考察
土屋久 (倫理研究所 客員研究員) 八丈島・青ヶ島の宗教文化
海野裕 (倫理研究所 客員研究員) 人生と金銭
第15号 平成18(2006)年3月発行
丸山敏秋 (倫理研究所 理事長) 丸山敏雄の幽顕観
山本史也 (文字文化研究所 研究員) 古代詩歌再説(二)
劉豊 (中国社会科学院哲学研究所 副研究員) 儒家における礼楽文化の発展
高橋徹 (倫理研究所 客員研究員) 時間の中の倫理
中所亜紀 (倫理研究所 専任研究員) 日本の通過儀礼研究と「自覚」の問題
海野裕 (倫理研究所 客員研究員) 日本人の倫理意識を俯瞰する
第14号 平成17(2005)年3月発行
丸山敏秋 (倫理研究所 理事長) 丸山竹秋の死生観
高橋徹 (倫理研究所 客員研究員) ふたつの心
山本史也 (文字文化研究所 研究員) 古代詩歌再説
増田彰則 (鹿児島大学病院ストレスケアセンター心療内科) 子どもの成長と家族機能
宇都進一郎 (倫理研究所 研究員) 石門心学と倫理経営
第13号 平成16(2004)年3月発行
丸山敏秋(倫理研究所 理事長) 実験倫理学とユング心理学
高橋徹(倫理研究所 客員研究員) 「生きていること」の自覚
鄭家棟(中国社会科学院哲学研究所 主任) 中国と西洋における「父子関係」について
丸山敏秋 (倫理研究所 理事長) 日本の国語施策と漢字教育
第12号 平成15(2003)年4月発行
丸山敏秋 (倫理研究所 理事長) 渋沢栄一の倫理経営
佐野勝徳 (徳島大学 教授) 見直そう子育て 立て直そう生活リズム
高橋徹 (天体周期研究家) 苦しみは変容の火
氏家治 (元鳴門教育大学 助教授) 人間形成の教育
野村正恒 (倫理研究所 研究部顧問) 家庭の幸福
第11号 平成13(2001)年12月発行
丸山敏秋 (倫理研究所 理事長) 丸山敏雄と至高経験
内村嘉秀 (国士舘大学 教授) 丸山敏雄の書道観とその特質
安炳周 (成均館大学校 名誉教授) 「遏人欲存天理」の今日的意義
張振東 (輔仁大学哲学研究所 教授) 二十一世紀の家庭倫理
楊通進 (中国社会科学院哲学研究所 副研究員) 環境倫理の三つの向度
高橋進 (筑波大学 名誉教授) 二十一世紀における倫理的課題
第10号 平成12(2000)年12月発行
丸山敏秋 (倫理研究所 理事長) 戒律と自由に関する一考察
龔 穎 (中国社会科学院哲学研究所) 林 羅山の思想
稲田博己 (倫理研究所 研究員) 「全一統体」の宇宙観
戸田徹男 (倫理研究所 研究員) 登校拒否は夫婦危機のシグナル
野村正恒 (倫理研究所 顧問) 母親の幼児体験に基因する長女の登校拒否
第9号 平成11(1999)年12月発行
丸山敏秋 (倫理研究所 理事長) 伊勢神宮にみる日本人の精神性
岡田進 (倫理研究所 研究員) 丸山敏雄の短歌観
松枝秀雄 (倫理研究所 研究員) 天疱瘡治癒の倫理的考察
御所園健一 (倫理研究所 研究員) 登校拒否児を生む家庭構造
高橋進 (筑波大学 名誉教授) 「環境の倫理」について
第8号 平成10(1998)年12月発行
丸山敏秋 (倫理研究所 理事長) 道徳の再建
野村正恒 (倫理研究所 特別研究員) キレる子どもの心の真相を探る
伊勢田豊 (倫理研究所 研究員) 高齢者の介護に関する実証的研究
田島荘平 (倫理研究所 参与) 丸山敏雄の芸術観
前川朋廣 (倫理研究所 研究員) 潰瘍性大腸炎と腎臓結石にみる心身相関
竹本忠雄 (倫理研究所 客員教授) 神聖と現代(序説)
第7号 平成9(1997)年12月発行
丸山敏秋 (倫理研究所 理事長) 時間の法則の観点からみた現代の倫理・道徳
ホゼ・アグエイアス(倫理研究所 客員教授) 社風づくりと経営者
森田正廣 (倫理研究所 研究員) 夫婦愛和と農業の成果
オリヴィエ・ジェルマントマ (作家、初代ド・ゴール研究所所長) 日本待望論
丸山竹秋(倫理研究所 会長) 全・個とタグボート
第6号 平成8(1996)年12月発行
丸山敏秋 (倫理研究所 理事長) 時間と人間
呉潜涛 (中国人民大学 教授) 中国の社会主義市場経済と経営倫理
鈴江章 (倫理研究所 研究員) 青年教育とイベント
野村正恒 (倫理研究所 特別研究員) 家庭文化の果たす役割
丸山竹秋 (倫理研究所 会長) 国と元基
第5号 平成7(1995)年12月発行
丸山竹秋 (倫理研究所 理事長) 循環の原理
野村正恒 (倫理研究所 特別研究員) いじめに関する研究
宋希仁 (中国人民大学 教授) 安寧幸福と生態倫理
田中範孝 (倫理研究所 研究員) なぜ病気は治るのか
丸山敏秋 (倫理研究所 研究員) 「わがまま」の探求
山口健次 (倫理研究所 研究員) 富士倫理学苑における企業教育の理念と実際
第4号 平成6(1994)年12月発行
丸山竹秋 (倫理研究所 理事長) 元基の総括
滕穎 (中国社会科学院哲学研究所 教授) 丸山敏雄の倫理思想と中国思想
丸山敏秋 (倫理研究所 研究員) 「共尊共生」のパラダイム序説
御所園正信(倫理研究所 研究員) 純粋倫理と疾病
和田毅 (倫理研究所 研究員) 登校拒否児を生じる親子関係
第3号 平成5(1993)年12月発行
丸山竹秋 (倫理研究所 理事長) 倫理と元基
陳瑛(中国社会科学院哲学研究所 助教授) 倫理と現実生活との密接な関係
王偉(中国人民大学 副教授) 北京市における婚姻道徳の調査と研究
丸山敏秋 (倫理研究所 研究員) 新しい時代のパラダイムとライフスタイル
戸田徹男 (倫理研究所 研究員) 登校拒否児は「問題児」ではない
鈴江章 (倫理研究所 研究員) 眼疾患にみる心身相関
第2号 平成4(1992)年11月発行
丸山竹秋 (倫理研究所 理事長) 地球人と倫理の基礎
矢頭俊一 (倫理研究所 研究員) 丸山敏雄の愛和観
朱貽庭,李似珍 (上海華東師範大学) 丸山敏雄の倫理思想の魅力
川崎康雄 (倫理研究所 研究員) 膠原病にみる心身相関
野村正恒 (倫理研究所 特別研究員) 登校拒否と親子関係
宮崎芳宏 (倫理研究所 研究員) 夫婦の危機とその修復
創刊号 平成3(1991)年7月発行
丸山竹秋 (倫理研究所 理事長) 地球人の地球倫理学
湯浅泰雄 (桜美林大学 教授) 家庭倫理の自然的基礎
高橋進 (目白学園女子短期大学 副学長) 道徳教育の現状と課題
魏英敏 (北京大学 教授) 中国の職業道徳確立における二つの問題
陳瑛 (中国社会科学院哲学研究所 教授) 中国における家庭教育の変化とその趨勢
田中範孝 (倫理研究所 研究員) 小児喘息にみる心身相関
森田正廣 (倫理研究所 研究員) 登校拒否現象と親子関係