倫理意識を見える化する。

大規模調査 調査体制

調査主体:倫理研究所倫理文化研究センター

分析作業:倫理研究所倫理文化研究センター(フェロー海野裕)

海野裕(うみのゆたか) 1964年、東京都に生まれる。早稲田大学教育学部教育学科卒業。株式会社博報堂を経て、インターテクスト代表。企業や自治体等のマーケティング戦略展開を広く支援。現在、国際社会における日本のブランディング戦略に資する目的で、倫理観推移の多角的な調査を企画実施する。倫理研究所倫理文化研究センターフェロー。