倫理研究所

お知らせ
2018.7.3

「倫理研究フォーラムin兵庫」を開催しました

トークをする丸山理事長と寛研究員

寛研究員による研究発表

 

 

テーマ「日本文化の再発見-前人の知恵に学ぶ-」

 

平成30年6月9日(土)加古川市民会館にて倫理研究フォーラムin兵庫が開催されました。

第一部は、丸山敏秋理事長と寛ボルテール専門研究員による研究発表。第二部のトークでは、丸山理事長と寛専門研究員が互いの発表を踏まえ、主に日本の食文化について語り合いました。(開催レポートは|研究フォーラム|をご覧ください)

 

 

プロフィール

寛ボルテール 専門研究員


一般社団法人倫理研究所倫理文化研究センター専門研究員。1967年、 フィリピン、セブ生まれ。京都大学教育学部教育心理学科卒業。「茶道」 を始め「日本の伝統工芸」や「年間行事」「和食」「物質文化」など、日本の伝統といわれるものについて様々な角度で調べ、分析、考察をしている。

 

 

 

次回の開催・・・

研究発表は、丸山理事長と松本亜紀倫理文化研究センター専門研究員。
■日 時:平成30年7月22日(日) 13:30(13:00開場)~16:10(予定)
■場 所:川口総合文化センター リリア(埼玉県川口市川口3-1-1)
■参加費:500円(資料代)