倫理研究所

新刊案内
2021.6.1

『心と体 倫理文化研究叢書8』

倫理の本棚より新刊書籍のご案内です。

 

 

 

【著者】倫理研究所[編]
【定価】3,000円(税込)
【サイズ】A5判上製 362頁

 

 

「倫理文化研究センターシンポジウム2020」の内容を書籍化。


シンポジウムのテーマは「心と体」

 

---本書は、これからの私たちが、どのように他者と共存しながら生きていき幸福を目指すのかという、倫理の根本問題についての意識を深めるうえでの一助になればという思いで刊行されています。---〈本文より一部抜粋〉

 

 

第一部では、研究者7名の論文を掲載。

〈個人における心と体〉〈他者との関係における心と体〉〈社会における心と体〉など、シンポジウム当日の口頭発表を発展させ、個々の研究者が心と体について何を考えたのか様々な観点から考察し執筆されています。

 

第二部の総合討論では、論文掲載者以外にもゲストを招き、第一部の研究論文の考察・意見交換・今後の課題などが討論されました。さらに広い視点から「心と体」についての理解が深まる内容となっています。

 

※倫理の本棚(オンラインストア)に遷移します。