倫理研究所

お知らせ
2019.12.26

【速報】「第15回しきなみ子供短歌コンクール」入賞作品

主催:一般社団法人倫理研究所

後援:文部科学省、全国民間放送ラジオ局37社

 

 

「第15回しきなみ子供短歌コンクール」の作品募集に、全国各地の58,824名の小学生から短歌が寄せられました。厳正なる選考の結果、「しきなみ子供短歌賞」「文部科学大臣賞」候補26名、「入選」329名、「佳作」476名が決定いたしました。

 なお、令和2年2月23日(日)に東京都・虎ノ門の日本消防会館(ニッショーホール)にて表彰式を開催します。表彰式では下記候補者の中から、「しきなみ子供短歌賞」「文部科学大臣賞」3名、「特選」23名を発表し、表彰いたします。

 

 

「しきなみ子供短歌賞」

「文部科学大臣賞」候補 26名

 

◆◆◆ 低学年の部 ◆◆◆

なつまつりはじめてかつぐおみこしのかたのおもみにのこるおもいで

(茨城県・筑西市立伊讃小学校・1年)

 

むしかごにかおをちかづけじっとみるいつかかならずこんちゅうはかせ

(静岡県・御殿場市立原里小学校・1年)

 

おとうとがうまれたひからおにいちゃんおもちゃもほんもぜんぶあげるよ

(岐阜県・大垣市立中川小学校・1年)

 

おとうさんすぐねてしまうなつやすみぼくのおやすみぜんぶあげたい

(滋賀県・大津市立志賀小学校・1年)

 

ひらひらとはっぱいちまいおちてきたあきのおたよりうけとりました

(高知県・高知大学教育学部附属小学校・1年)

 

妹のいやいやスイッチ今日もONぼくの大すきとどくといいな

(埼玉県・本庄市立中央小学校・2年)

 

すりへってぼろぼろになったスニーカーぼくをまもったゆうしゃのすがた

(千葉県・八街市立朝陽小学校・2年)

 

赤ちゃんのころのビデオをママと見て今のわたしもすきか気になる

(東京都・台東区立谷中小学校・2年)

 

みつけたよにがてなあの子のいいところさがすのとくいわたしのいいとこ

(兵庫県・たつの市立揖西西小学校・2年)

 

 

 

◆◆◆ 中学年の部 ◆◆◆

おにぎりをはじめて食べた弟のほっぺのごはんつまんで食べた

(東京都・台東区立松葉小学校・3年)

 

かたつむりちいさい命はのうえにわたしのつめがおおきくみえる

(福岡県・古賀市立青柳小学校・3年)

 

てんとう虫とんぼのせなかにのってごらんいっぱい旅行ができるといいな

(長崎県・川棚町立川棚小学校・3年)

 

父さんがぼくにほっぺたつけてくる愛はわかるがいたいんだよね

(岩手県・岩手町立沼宮内小学校・4年)

 

津波の日母の背中で一才半この春身長百四十

(宮城県・石巻市立蛇田小学校・4年)

 

奈良公園鹿もいっぱいいるけれど言葉もいっぱいいろんな国から

(東京都・足立区立西新井第二小学校・4年)

 

夏空やふえでとび出せスタート台しずまれぼくのむねの高鳴り

(東京都・日野市立日野第八小学校・4年)

 

台風の残した風に負けないで長く光って線香花火

(香川県・観音寺市立観音寺小学校・4年)

 

母さんに良いとこ見せるぞホームランかんとくのしじまさかスクイズ

(香川県・三豊市立上高野小学校・4年)

 

 

 

◆◆◆ 高学年の部 ◆◆◆

茨城の魅力は無しと言うけれど日本をささえる野菜王国

(茨城県・筑西市立下館小学校・5年)

 

父さんの実家に行くとばあちゃんにシワの数だけだきしめられる

(茨城県・筑西市立川島小学校・5年)

 

わが家でのてこの原理は父支点母は力点ぼく作用点

(埼玉県・春日部市立武里小学校・5年)

 

トンネルに入るたび止む雨の音クジラの口にのまれたみたいだ

(埼玉県・三郷市立前谷小学校・5年)

 

千枚田夕日輝く日本海シオカラトンボを追いかけて行く

(東京都・北区立神谷小学校・5年)

 

灯台の光の下による船の中にうっすらじいちゃんのかげ

(鹿児島県・薩摩川内市立里小学校・5年)

 

夏の風どこからふくの気もちいい見たことのない色でぬろう

(岩手県・岩手町立沼宮内小学校・6年)

 

髪の寄付伸ばし続けたこの髪がだれかの希望になりますように

(埼玉県・越谷市立大沢北小学校・6年)